FC2ブログ
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド古典音楽コンサートが行われます♩ - 2016.04.03 Sun

6月にスタジオにて音楽コンサートが行われることとなりました。
シタール、ダブラは心が落ち着き大好きなのでとても楽しみです^^


music20160604.jpg

インド古典音楽コンサートin 旭川 ~音の彼方に~
演奏:シタール/井上憲司 タブラ/黒田真介

インド古典音楽のルーツを辿ると、そこには「神々を讃える歌」や「祈り」があるといいます。古のインドでは、「音楽」と「祈り」は分けて存在することができなかったかと思います。もともとは寺院や宮廷で純粋に演奏された古典音楽が、現在でも「師」から「弟子」へと連綿と受け継がれています。

演奏される音楽は「ラーガ」といいます。直訳すると「メロディー・旋律」となりますが、サンスクリット語の語源を辿ると、「色」や「心の彩り」となります。奏者は演奏を通して、メロディーの持つ彩りや情感を即興的に表現していきます。そこに、音楽を演奏するというだけでなく、音楽(ナーダ)を通して、宇宙や神々と合一する(ヨーガ)即ち、ナーダ・ヨーガといわれる所以があります。みなさんと音を通して、音の彼方の境地を共有したいと思っています。音楽の調べに身をゆだねて、ゆっくりとお楽しみください。

井上シタール
1982年初渡印、シタールとインド音楽に強く惹かれる。
1987年よりコルカタのシュリ・ディジェンドラ・モハン・ベナルジー氏に師事。
インドはもとよりアジア、ヨーロッパなど様々な形で演奏活動を行い、高い評価を得ている。
コラボレーションも数多く、作曲や編曲も様々な分野に提供し、
独自の音楽の可能性を追求し続けている。
卓越したテクニックに裏付けられた艶やかで美しい音色、豊かな表現力、奔放でありながら、かつ繊細な音楽性は高く評価されている。
井上憲司HP


newmoon_kuroda.jpg
北インドの打楽器・タブラ奏者
2000年よりシュリ・ディネッシュ・チャンドラ・ディヨンディ師にタブラを師事。
現在も師の元でタブラを研鑽中。


日 時 2016/6/5(日) 開場15:30 開演16:00閉演18:00
演 奏 シタール/井上憲司 タブラ/黒田真介
会場 スタジオLOTUS
料金 2000円
定員 20名程度

ご予約は
阿部香名芽 090-9188-5596 void1@c.vodafone.ne.jp
もしくはYOGALOTUSまで

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pirishanti.blog110.fc2.com/tb.php/636-758fe334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春ですね «  | BLOG TOP |  » 土曜日の陰ヨガ瞑想会

Yoga Studio Lotus

ヨガスタジオロータスのホームページです

ヨガ講師養成講座

2016年3月より旭川YOGA LOTUSにてヨガ講師養成講座がスタートします。
ヨガ講師になり、ヨガの心地よさをまわりの皆さんに伝える事、始めてみませんか?
【募集要項PDF】

プロフィール

ぴり

Author:ぴり
毎日を楽しく生きてます♪

FACEBOOK

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。